プロフィール

 

 畠山ゆき(ジャズピアニスト)

北海道旭川市生まれ。

4歳より音楽を始めクラシックピアノとエレクトーンを学ぶ。

20代前半でジャズピアノに転向、故市川修氏に約7年師事。藤井貞泰氏に師事。

ベニー・グリーン氏、バリー・ハリス氏、寺下誠氏のクリニック等に参加。

多くのミュージシャンと共演する。
 ブルージーで力強いスタイルの中に繊細さを併せ持ち、主に伝統的なジャズを愛する。

現在は京都を拠点に関西のライブハウス、バー、カフェ、ホテル、イベント等で演奏活動中。

滋賀県大津市Rainbow Music Schoolジャズピアノ・ヴォーカルコース講師。

 

一方で2012年きっずかふぇぐらんぶるーの0歳児からの音楽教室のテーマソングに「ママ大好き」「かわいいな」等のオリジナル曲を提供。ピュアな感性を生かした素朴な曲風が好評を博す。京都育児団体『ママ大好きプロジェクト』にオリジナルソングとして起用、『胎内記憶』の著書・池川明氏に推薦を受け、KBS京都ポジぽじたまご育児応援コーナーなどでも使用される。

2014年7月、京都在住の映像作家の作品『MONK’S CIRCLE INSTITUTE』の挿入曲にオリジナル曲を提供。作曲、映像とJAZZのコラボレーションにも力を入れるなど近年は幅広い活動を展開中。

     

 

撮影協力・レインボーミュージックスクール・リッシェ・黒田和子